Saturday, December 7, 2019
Home Rugby World Cup 2019

Rugby World Cup 2019

Rugby World Cup 2019 prize money and bonuses: how much will England and the players earn from the final?

Rugby World Cup 2019 prize money and bonuses: how much will England and the...

From the RWC to 6 Nations, we've got it covered from £1 per week  The World Cup final takes place today and it promises to be the perfect showcase between two enormously talented sides in England and South Africa. England stormed past New Zealand 19-7 last weekend in the weekend's most pulsating semi-final, while the Springboks edged out Wales 16-19…
ワラビーズW杯メンバー発表、初選出の19歳から4度目出場のベテランまで

ワラビーズW杯メンバー発表、初選出の19歳から4度目出場のベテランまで

2019年8月23日 16:14 発信地:シドニー/オーストラリア 【8月23日 AFP】ラグビーオーストラリア代表のマイケル・チェイカ(Michael Cheika)ヘッドコーチ(HC)は23日、W杯日本大会(Rugby World Cup 2019)に向けた代表メンバー31人を発表した。ワラビーズ(Wallabies、オーストラリア代表の愛称)では史上最年少のW杯出場選手となる19歳のジョーダン・ペテア(Jordan Petaia)が初選出され、アダム・アシュリークーパー(Adam Ashley-Cooper)は4度目のW杯に臨むことになった。  チェイカHCはウィル・ゲニア(Will Genia)とニック・ホワイト(Nic White)をハーフバック2人に選び、ブランビーズ(Brumbies)の9番ジョー・パウエル(Joe Powell)とNSWワラタス(NSW Waratahs)のニック・フィップス(Nick Phipps)を外した。  ベテラン選手ではHOタタフ・ポロタ・ナウ(Tatafu Polota-Nau)が代表入りを逃したが、ふくらはぎを負傷して7か月間戦列を離れていたFLデビッド・ポーコック(David Pocock)は選出され、同じく最近は欠場が続いていたバーナード・フォーリー(Bernard Foley)とテヴィタ・クリンドラニ(Tevita Kuridrani)もメンバー入りを果たした。  昨シーズンのワラビーズはここ10年間で最悪の成績に沈み、5月にはSNSで同性愛者を中傷したとしてオーストラリアラグビー協会(Rugby Australia)から解雇されたスター選手のFBイズラエル・フォラウ(Israel Folau)を失った。  今月行われた南半球4か国対抗戦、ザ・ラグビーチャンピオンシップ(The Rugby Championship 2019)第3節では、ニュージーランドに47-26で勝利して復活の兆しを見せたものの、前週開催された両国による定期戦ブレディスローカップ(Bledisloe Cup)では0-36で完敗した。  チェイカHCはW杯に関して、「われわれはチームとして非常にまとまっていたし、メンバーを31人に絞るのは非常に難しかった。それでも選ばれた各選手は、一緒に飛行機に乗れない仲間の全面的なサポートを受けて日本へ行くはずだ」と述べた。 「今季は毎週、そして試合ごとに一生懸命チームをつくりあげてきた。そして、オーストラリア代表として誇れるようなラグビーをプレーし、選手全員が結果を出すべく貢献してきた」 「日本では予測不可能なチームになるだろう。それが今年のチームの目標となっている」「W杯では毎試合がグランドファイナルだ。目の前の道より先は見ない」  オーストラリアはW杯で世界ランク1位のウェールズをはじめ、ジョージア、フィジー、ウルグアイと同組の厳しいプールDに入っている。来月21日に北海道・札幌で行われるフィジー戦で大会の幕を開け、その翌週にはウェ
王者オールブラックス、合計14トライでトンガに大勝

王者オールブラックス、合計14トライでトンガに大勝

2019年9月7日 16:55 発信地:ハミルトン/ニュージーランド 【9月7日 AFP】ラグビーテストマッチが7日、ニュージーランド・ハミルトン(Hamilton)で行われ、オールブラックス(All Blacks、ニュージーランド代表の愛称)はジョージ・ブリッジ(George Bridge)の4トライを含む合計14トライの猛攻を見せ、トンガに92-7で大勝してW杯日本大会(Rugby World Cup 2019)に向けた最後の準備を終えた。  W杯で3連覇を目指す王者ニュージーランドのスティーブ・ハンセン(Steve Hansen)ヘッドコーチ(HC)は、本番に向けて包括的なゲームプランの微調整を望んでいたが、チームがその期待を裏切ることはなかった。  守備の劣るトンガに対し、オールブラックスはロングレンジから何度もトライを決めるなど、自在なパスやボールさばきをみせた。しかし、9年前に母国オークランド(Auckland)で102-0でトンガに完勝したスコアには及ばなかった。  試合終盤にサム・ルジー(Sam Lousi)がシンビンとなって14人になったトンガに対し、ハンセンHCはライアン・クロッティー(Ryan Crotty)を下げて相手と人数を合わせただけでなく、日本で同様の事態を想定した予行練習も行った。  2週間後に横浜で行われる南アフリカとの大会初戦で、オールブラックスは今回と同じように自由にプレーすることはできないとみられるが
La gazette de la Coupe du monde de rugby 2019 : finale, drones interdits et une Française dans le top 5

La gazette de la Coupe du monde de rugby 2019 : finale, drones interdits...

Sport Coupe du monde de rugby On y est : six semaines après le début de la Coupe du monde, on saura samedi qui va succéder aux Néo-Zélandais, doubles champions du monde en titre, qui ont remporté la médaille de bronze en battant le Pays de Galles, vendredi. Par Grégor Brandy Publié aujourd’hui à 06h52 Temps…
3連覇目指すNZがラグビーW杯メンバー発表、ソニー・ビル3度目の選出

3連覇目指すNZがラグビーW杯メンバー発表、ソニー・ビル3度目の選出

2019年8月28日 15:37 発信地:オークランド/ニュージーランド 【8月28日 AFP】ラグビーニュージーランド代表は28日、W杯日本大会(Rugby World Cup 2019)に向けた代表メンバー31人を発表し、CTBソニー・ビル・ウィリアムズ(Sonny Bill Williams)が3大会連続のメンバー入りを果たした一方で、ベテランPRのオーウェン・フランクス(Owen Franks)はまさかの落選となった。  またスティーブ・ハンセン(Steve Hansen)ヘッドコーチ(HC)は、苦しんでいるバックスのベン・スミス(Ben Smith)への信頼を変えず、逆に突破力のあるCTBヌガニ・ラウマペ(Ngani Laumape)に代表の椅子は与えなかった。  ソニー・ビルの他には主将のキーラン・リード(Kieran Read)とサム・ホワイトロック(Sam Whitelock)も、前人未到のW杯3連覇、通算4度目の優勝が懸かる日本大会へ向けて、順当に3大会連続のメンバー入りを果たしている。  他には9人が前回イングランド大会(Rugby World Cup 2015)の栄冠を経験している選手で、19人が初めてのW杯メンバー入りとなった。それでも、衰えを知らないリードの代表121試合出場を筆頭に、メンバーの総キャップ数はテストマッチ1195試合に達する。  ハンセンHCは、W杯3連覇は「とてつもないチャレンジ」と話し、「難しい目標、厳しい大会になることは分かっているが、プレッシャーに立ち向かうのを楽しみにしている」と続けた。  代表最年長となる34歳のソニービルは、今季はけがに悩まされていたが、オーストラリアに36-0で圧勝した8月の試合でHCを納得させるプレーを披露した。逆に代表108キャップを誇るフランクスは、プロップに機動力と前への推進力を求めるハンセンHCの基準を満たせなかった。  センター勢では、アントン・リエナートブラウン(Anton Lienert-Brown)やジャック・グッドヒュー(Jack Goodhue)、ベテランのライアン・クロッティー(Ryan Crotty)がソニー・ビルとともにメンバー入りを果たした一方、ボールを持ち運ぶパワーのあるラウマペは残念な落選となった。  司令塔タイプではリッチー・モウンガ(Richie Mo'unga)とボーデン・バレット(Beauden Barrett)が順当に選出され、ハンセンHCは相手のラッシュディフェンスへの対策として、二人をSOとFBで同時起用する新しい戦術を続けるとみられる。  両ウイングには、リコ・イオアネ(Rieko Ioane)、セブ・リース(Sevu Reece)、ジョージ・ブリッジ(George Bridge)といった得点力のある面々だけでなく、万能なジョーディー・バレット(
仏SHパラ、ラグビーW杯メンバー落選に「まったくつらくない」

仏SHパラ、ラグビーW杯メンバー落選に「まったくつらくない」

2019年8月20日 15:43 発信地:パリ/フランス 【8月20日 AFP】ラグビーフランスリーグ・トップ14のクレルモン・オーヴェルニュ(Clermont Auvergne)に所属するSHモーガン・パラ(Morgan Parra)は19日、W杯日本大会(Rugby World Cup 2019)に向けたフランス代表の候補メンバーから外れたことに「つらさ」はないと述べた。  フランスのジャック・ブリュネル(Jacques Brunel)ヘッドコーチ(HC)は6月、9月20日に開幕するW杯に向けた31人の候補メンバーとバックアップメンバーを発表したが、フランスの9番(SH)として歴代最多となる71キャップを誇る30歳のパラは、まさかの落選となった。  SHでは、若手スターのアントワーヌ・デュポン(Antoine Dupont)とバティスト・セラン(Baptiste Serin)、さらにラシン92(Racing 92)に所属するマキシム・マシュノー(Maxime Machenaud)の3人が選ばれた。  パラは「まったくつらくないし、平気だ。運命というものを大いに信じている。メンバーからは外れたが問題ない。そういうもの」とコメントした。「9番の選手は3人が入っており、(招集を受けるには)いろんなことが重ならなければならない」  パラの代表キャップ数はデュポン、セラン、マシュノーの合計よりも多く、W杯では2011年大会と2015年大会に出場している。  今年のシックスネーションズ(Six Nations Rugby 2019)でイングランドに8-44の大敗を喫した後、パラはブリュネルHCの指導法に疑問を呈しており、その時を最後に代表チームには招集されていない。  マチュー・バスタロー(Mathieu Bastareaud)やテディ・トマ(
愛爾達》4年一屆橄欖球世界盃 MOD愛爾達獨家完整轉播

愛爾達》4年一屆橄欖球世界盃 MOD愛爾達獨家完整轉播

2019橄欖球世界盃 鎖定MOD愛爾達完整轉播。官方提供由日本主辦的2019第九屆橄欖球世界盃(Rugby World Cup 2019)集結全球20強國家,爭奪四年一度橄欖球界最高榮耀!首度由亞洲國家舉行的世界盃,愛爾達電視邀您一同見證歷史,9月20日起到11月2日MOD愛爾達體育1台(CH200)、Hami Video及ELTA TV愛爾達電視APP將全程轉播48場2019橄欖球世界盃賽事,血脈賁張的刺激對決、精彩絕對不容您錯過!日本近年積極發展橄欖球實力,這次爭取最高等級賽事主辦權,企圖心可見一斑。小組賽東道主與愛爾蘭、蘇格蘭、俄羅斯和薩摩亞分在A組,期待把握主場優勢,力拚小組賽出線的兩席資格,爭奪隊史第一次晉級八強淘汰賽的成績。9月20日(五)晚間6時30分,日本隊將在東京調布市味之素體育場首戰俄羅斯,就是對地主實力最佳的測試。隊史三度摘冠的紐西蘭和手握兩座金盃的南非同樣分在B組,也是賽前最被看好能闖進八強的兩支勁旅,「黑衫軍」(All Blacks)和「跳羚」(Springboks)在小組賽提前正面對決,勢必精彩可期!而義大利、納米比亞、加拿大當然不會甘心只是局外人,將全力攪亂一池春水,同時要力拚直接晉級下屆世界盃的前三名資格。小組賽C組將是英格蘭、法國、阿根廷三支強隊爭奪兩張晉級門票的態勢,而美國和東加王國想要突破小組賽階段,一般認為難度頗高。至於D組則由兩度摘冠的「袋鼠」澳洲掛頭牌,將和剛在六國賽(Six Nations)完成大滿貫的威爾斯、斐濟、喬治亞、烏拉圭爭奪八強門票,大洋洲代表斐濟過去最佳曾挺進八強,不過近期國際賽表現優異,假使澳洲或威爾斯表現失常,斐濟可望成D組最大黑馬。slide
Rugby World Cup 2019: Sonny Bill Williams hits out at critics claiming he is under pressure

Rugby World Cup 2019: Sonny Bill Williams hits out at critics claiming he is...

Rugby World Cup hopeful Sonny Bill Williams has hit at critics claiming he is under pressure. The All Blacks midfielder was selected among 34 players on Wednesday for the upcoming Bledisloe Cup tests against Australia. But coach Steve Hansen confirmed the 33-year-old will miss the trip to Perth next week so Williams can get in…
ラグビーウェールズ代表のファレタウ、鎖骨のけがでW杯出場が絶望的に

ラグビーウェールズ代表のファレタウ、鎖骨のけがでW杯出場が絶望的に

2019年8月2日 13:32 発信地:ロンドン/英国 【8月2日 AFP】ウェールズラグビー協会(WRU)は1日、同国代表のナンバー8、タウルペ・ファレタウ(Taulupe Faletau)が鎖骨のけがでW杯日本大会(Rugby World Cup 2019)に出場できなくなったと発表した。  ウェールズ代表として合計72キャップを記録し、ブリティッシュ&アイリッシュライオンズ(British and Irish Lions、英国とアイルランドの選抜チーム)としてテストマッチ4試合を経験していたファレタウについて、WRUはコメント文で手術が必要になると明かした。 「タウルペ・ファレタウは鎖骨のけがでラグビーW杯のメンバーから外れた」「けがはちょっとしたトレーニング中に被ったもので、手術が必要になる。予後診断や復帰時期については手術後に判明する」  イングランドプレミアシップのバース(Bath Rugby)に所属する28歳のファレタウは、昨季に腕を2度骨折するなど故障が続いており、2018年3月からウェールズ代表としてはプレーしていなかった。しかし、今夏は代表チームの練習に参加しており、W杯メンバー選出を目指してスイス・アルプス(Alps)での2週間の集中合宿に加わっていた。  長い戦線離脱を乗り越えて、先月には再びプレーすることへの渇望を口にしていたばかりだったファレタウを欠くことは、ウェールズにとって心痛になることが予想されるものの、バックロー陣の選手層は厚く、ロス・モリアーティ(
Rugby World Cup 2019 host cities guide for fans heading to Japan

Rugby World Cup 2019 host cities guide for fans heading to Japan

We will use your email address only for the purpose of sending you newsletters. Please see ourPrivacy Noticefor details of your data protection rightsCould not subscribe, try again laterInvalid EmailKonnichiwa and welcome to Japan and the Rugby World Cup 2019. Twenty nations will head to the Land of the Rising Sun to compete for the…

HOT NEWS

https://www.wa-news.com/   https://rdnsport.com   https://laboutiquehigh-tech-leblog.com   https://lasvegas.7a7.info   https://materiel-de-sport.com   https://www.rdnsport.com/   https://fourniturescolairepascher.net   https://lasvegas.7a7.info/   https://www.les-fournitures-scolaires.com/   https://www.ebooks-france.com/