Thursday, October 17, 2019
Home Rugby World Cup 2019

Rugby World Cup 2019

Rugby World Cup 2019: Sonny Bill Williams hits out at critics claiming he is under pressure

Rugby World Cup 2019: Sonny Bill Williams hits out at critics claiming he is...

Rugby World Cup hopeful Sonny Bill Williams has hit at critics claiming he is under pressure. The All Blacks midfielder was selected among 34 players on Wednesday for the upcoming Bledisloe Cup tests against Australia. But coach Steve Hansen confirmed the 33-year-old will miss the trip to Perth next week so Williams can get in…
ラグビー元日本代表山田、レンタル先の仏で目指すW杯メンバー入り

ラグビー元日本代表山田、レンタル先の仏で目指すW杯メンバー入り

2019年8月20日 16:34 発信地:パリ/フランス 【8月20日 AFP】ラグビーフランスリーグ・トップ14のリヨン(Lyon OU)へのレンタル移籍が決まった元日本代表のWTB山田章仁(Akihito Yamada)は19日、現在もW杯日本大会(Rugby World Cup 2019)の代表メンバーに選ばれることを目指していると語った。  4年前のW杯イングランド大会で日本が劇的勝利を収めた南アフリカ戦に先発出場するなど、これまで代表25キャップを記録している34歳の山田は今月、2か月の期限付き移籍でリヨンと契約した。  山田はAFPの取材に対し、ジェイミー・ジョセフ(Jamie Joseph)ヘッドコーチ(HC)率いるブレイブブロッサムズ(Brave Blossoms、日本代表の愛称)のコーチ陣と話をしたと明かし、「W杯の日本代表メンバーに復帰することを目指している。とにかく毎日懸命に練習するだけ」と語った。 「ここへ来たのは、W杯で招集される場合を想定してのことで、そうなることを期待している。コーチ陣には、けが人が出たら『どうか自分を呼んでくれ』と話した」  山田はまた、2015年大会でスプリングボクス(Springboks、南アフリカ代表の愛称)に土壇場の勝利を飾った経験が、現在の布陣に良い影響をもたらすだろうという認識を示し、「一人のラグビー選手としてあれは最高の経験だったし、あの場にいられて自分は幸運だった。日本のラグビーにとって、最高の日になった。今年のW杯では、あの時の経験をすべて生かしていく必要がある」と語った。 ■五郎丸らの足跡  日本人選手では日野剛志(Takeshi Hino)も先日トライアルを経て王者トゥールーズ(Toulouse)と契約を結んでおり、開幕を直前に控えた今季のトップ14で、山田とともに先人の五郎丸歩(Ayumu Goromaru)とクリスチャン・ロアマヌ(Christian Loamanu)の足跡をたどることになる。  ジャパンラグビー
ラグビーウェールズ代表のファレタウ、鎖骨のけがでW杯出場が絶望的に

ラグビーウェールズ代表のファレタウ、鎖骨のけがでW杯出場が絶望的に

2019年8月2日 13:32 発信地:ロンドン/英国 【8月2日 AFP】ウェールズラグビー協会(WRU)は1日、同国代表のナンバー8、タウルペ・ファレタウ(Taulupe Faletau)が鎖骨のけがでW杯日本大会(Rugby World Cup 2019)に出場できなくなったと発表した。  ウェールズ代表として合計72キャップを記録し、ブリティッシュ&アイリッシュライオンズ(British and Irish Lions、英国とアイルランドの選抜チーム)としてテストマッチ4試合を経験していたファレタウについて、WRUはコメント文で手術が必要になると明かした。 「タウルペ・ファレタウは鎖骨のけがでラグビーW杯のメンバーから外れた」「けがはちょっとしたトレーニング中に被ったもので、手術が必要になる。予後診断や復帰時期については手術後に判明する」  イングランドプレミアシップのバース(Bath Rugby)に所属する28歳のファレタウは、昨季に腕を2度骨折するなど故障が続いており、2018年3月からウェールズ代表としてはプレーしていなかった。しかし、今夏は代表チームの練習に参加しており、W杯メンバー選出を目指してスイス・アルプス(Alps)での2週間の集中合宿に加わっていた。  長い戦線離脱を乗り越えて、先月には再びプレーすることへの渇望を口にしていたばかりだったファレタウを欠くことは、ウェールズにとって心痛になることが予想されるものの、バックロー陣の選手層は厚く、ロス・モリアーティ(
ワラビーズW杯メンバー発表、初選出の19歳から4度目出場のベテランまで

ワラビーズW杯メンバー発表、初選出の19歳から4度目出場のベテランまで

2019年8月23日 16:14 発信地:シドニー/オーストラリア 【8月23日 AFP】ラグビーオーストラリア代表のマイケル・チェイカ(Michael Cheika)ヘッドコーチ(HC)は23日、W杯日本大会(Rugby World Cup 2019)に向けた代表メンバー31人を発表した。ワラビーズ(Wallabies、オーストラリア代表の愛称)では史上最年少のW杯出場選手となる19歳のジョーダン・ペテア(Jordan Petaia)が初選出され、アダム・アシュリークーパー(Adam Ashley-Cooper)は4度目のW杯に臨むことになった。  チェイカHCはウィル・ゲニア(Will Genia)とニック・ホワイト(Nic White)をハーフバック2人に選び、ブランビーズ(Brumbies)の9番ジョー・パウエル(Joe Powell)とNSWワラタス(NSW Waratahs)のニック・フィップス(Nick Phipps)を外した。  ベテラン選手ではHOタタフ・ポロタ・ナウ(Tatafu Polota-Nau)が代表入りを逃したが、ふくらはぎを負傷して7か月間戦列を離れていたFLデビッド・ポーコック(David Pocock)は選出され、同じく最近は欠場が続いていたバーナード・フォーリー(Bernard Foley)とテヴィタ・クリンドラニ(Tevita Kuridrani)もメンバー入りを果たした。  昨シーズンのワラビーズはここ10年間で最悪の成績に沈み、5月にはSNSで同性愛者を中傷したとしてオーストラリアラグビー協会(Rugby Australia)から解雇されたスター選手のFBイズラエル・フォラウ(Israel Folau)を失った。  今月行われた南半球4か国対抗戦、ザ・ラグビーチャンピオンシップ(The Rugby Championship 2019)第3節では、ニュージーランドに47-26で勝利して復活の兆しを見せたものの、前週開催された両国による定期戦ブレディスローカップ(Bledisloe Cup)では0-36で完敗した。  チェイカHCはW杯に関して、「われわれはチームとして非常にまとまっていたし、メンバーを31人に絞るのは非常に難しかった。それでも選ばれた各選手は、一緒に飛行機に乗れない仲間の全面的なサポートを受けて日本へ行くはずだ」と述べた。 「今季は毎週、そして試合ごとに一生懸命チームをつくりあげてきた。そして、オーストラリア代表として誇れるようなラグビーをプレーし、選手全員が結果を出すべく貢献してきた」 「日本では予測不可能なチームになるだろう。それが今年のチームの目標となっている」「W杯では毎試合がグランドファイナルだ。目の前の道より先は見ない」  オーストラリアはW杯で世界ランク1位のウェールズをはじめ、ジョージア、フィジー、ウルグアイと同組の厳しいプールDに入っている。来月21日に北海道・札幌で行われるフィジー戦で大会の幕を開け、その翌週にはウェ
仏SHパラ、ラグビーW杯メンバー落選に「まったくつらくない」

仏SHパラ、ラグビーW杯メンバー落選に「まったくつらくない」

2019年8月20日 15:43 発信地:パリ/フランス 【8月20日 AFP】ラグビーフランスリーグ・トップ14のクレルモン・オーヴェルニュ(Clermont Auvergne)に所属するSHモーガン・パラ(Morgan Parra)は19日、W杯日本大会(Rugby World Cup 2019)に向けたフランス代表の候補メンバーから外れたことに「つらさ」はないと述べた。  フランスのジャック・ブリュネル(Jacques Brunel)ヘッドコーチ(HC)は6月、9月20日に開幕するW杯に向けた31人の候補メンバーとバックアップメンバーを発表したが、フランスの9番(SH)として歴代最多となる71キャップを誇る30歳のパラは、まさかの落選となった。  SHでは、若手スターのアントワーヌ・デュポン(Antoine Dupont)とバティスト・セラン(Baptiste Serin)、さらにラシン92(Racing 92)に所属するマキシム・マシュノー(Maxime Machenaud)の3人が選ばれた。  パラは「まったくつらくないし、平気だ。運命というものを大いに信じている。メンバーからは外れたが問題ない。そういうもの」とコメントした。「9番の選手は3人が入っており、(招集を受けるには)いろんなことが重ならなければならない」  パラの代表キャップ数はデュポン、セラン、マシュノーの合計よりも多く、W杯では2011年大会と2015年大会に出場している。  今年のシックスネーションズ(Six Nations Rugby 2019)でイングランドに8-44の大敗を喫した後、パラはブリュネルHCの指導法に疑問を呈しており、その時を最後に代表チームには招集されていない。  マチュー・バスタロー(Mathieu Bastareaud)やテディ・トマ(
オールブラックスが来日、選手はファンの歓迎に感激 ラグビーW杯

オールブラックスが来日、選手はファンの歓迎に感激 ラグビーW杯

2019年9月10日 13:26 発信地:柏/千葉 【9月10日 AFP】ラグビーニュージーランド代表が9日、W杯日本大会(Rugby World Cup 2019)に向けて来日した。  9日未明に関東地方で猛威を振るった台風による混乱で、ベースキャンプへの到着が2時間遅れるなど問題が生じたが、選手たちはホテルの外でサインを求める数百人のファンに迎えられた。その歓迎ぶりには、疲れ果てた選手も明らかに心を揺さぶられた様子で、主将のキーラン・リード(Kieran Read)は、「とにかく胸を打たれた。心の底から感動した」と話していた。  ライバルのイングランドも台風の影響を受けて成田空港(Narita Airport)で5時間ほど足止めされた一方で、ワラビーズ(Wallabies、オーストラリア代表の愛称)は同様のトラブルを避けるためにフライトを丸一日遅らせた。  優勝候補としてW杯史上初の3連覇を目指すオールブラックス(All Blacks、ニュージーランド代表の愛称)だが、目の前にはイングランド、アイルランド、ウェールズ、そして横浜で行われる21日の初戦で激突する南アフリカとの争いが待ち受けている。  チームのキャンプ地である千葉県柏市のホテルで記者会見に臨んだスティ
Rugby World Cup 2019 groups, teams and pool guide

Rugby World Cup 2019 groups, teams and pool guide

The 2019 Rugby World Cup is fast approaching, with international teams currently giving us a taste of what is to come with a series of warm-up matches before they fly out to Japan. The opening game of the RWC kicks off on Friday, September 20, in Tokyo. Here is our guide to which team is in…
日本と同組のサモア、SHマロルアが負傷でW杯欠場

日本と同組のサモア、SHマロルアが負傷でW杯欠場

2019年9月11日 17:11 発信地:ウェリントン/ニュージーランド 【9月11日 AFP】ラグビーW杯日本大会(Rugby World Cup 2019)に臨むサモア代表から、SHスコット・マロルア(Scott Malolua)が負傷により離脱することが決まった。 【特集】AFPの写真で振り返るラグビーW杯 1987-2015  仲間が日本へ向けて出発した10日、W杯出場というマロルアの夢はけがによって無残に打ち砕かれた。26歳のマロルアは、2019年に引退からの復帰を果たし、スーパーラグビー(Super Rugby)のレッズ(Queensland Reds)で好プレーを続けて代表入りを勝ち取ると、7日のオーストラリア戦でデビューを飾ったが、その試合で肩を脱臼した。  チームを率いるスティーブ・ジャクソン(Steve Jackson)ヘッドコーチ(HC)は、「スコットのことは、みんなとても残念に思っている。かなり良いプレーをしていた」「しかしこれがラグビーというスポーツで、そのことは全員が分かっているし、W杯へ向けて前進していかなければならない」と話した。  ジャクソンHCによれば、マロ
Rugby World Cup 2019: ‘Bad boy’ James O’Connor set for Wallablies recall against All Blacks

Rugby World Cup 2019: ‘Bad boy’ James O’Connor set for Wallablies recall against All...

The Wallabies are set to roll the dice on former bad boy James O'Connor, as they juggle World Cup aspirations with Bledisloe Cup glory against the All Blacks. With the team due to be named Thursday morning, O'Connor is set to play outside centre for their clash with New Zealand in Perth on Saturday night - his first…
ラグビーウェールズ代表のファレタウ、鎖骨のけがでW杯出場が絶望的に

ラグビーウェールズ代表のファレタウ、鎖骨のけがでW杯出場が絶望的に

写真拡大 【AFP=時事】ウェールズラグビー協会(WRU)は1日、同国代表のナンバー8、タウルペ・ファレタウ(Taulupe Faletau)が鎖骨のけがでW杯日本大会(Rugby World Cup 2019)に出場できなくなったと発表した。 ウェールズ代表として合計72キャップを記録し、ブリティッシュ&アイリッシュライオンズ(British and Irish Lions、英国とアイルランドの選抜チーム)としてテストマッチ4試合を経験していたファレタウについて、WRUはコメント文で手術が必要になると明かした。「タウルペ・ファレタウは鎖骨のけがでラグビーW杯のメンバーから外れた」「けがはちょっとしたトレーニング中に被ったもので、手術が必要になる。予後診断や復帰時期については手術後に判明する」 イングランドプレミアシップのバース(Bath Rugby)に所属する28歳のファレタウは、昨季に腕を2度骨折するなど故障が続いており、2018年3月からウェールズ代表としてはプレーしていなかった。しかし、今夏は代表チームの練習に参加しており、W杯メンバー選出を目指してスイス・アルプス(Alps)での2週間の集中合宿に加わっていた。 長い戦線離脱を乗り越えて、先月には再びプレーすることへの渇望を口にしていたばかりだったファレタウを欠くことは、ウェールズにとって心痛なものになることが予想されるものの、バックス陣の選手層は厚く、ロス・モリアーティ(Ross Moriarty)を筆頭にジョシュ・ナビディ(Josh Navidi)、アーロン・シングラー(Aaron Shingler)、ジャスティン・ティプリック(Justin Tipuric)、アーロン・ウェインライト(Aaron

HOT NEWS

https://lecordonniermalchausse.fr   https://www.crisscrosslink.info   https://www.newmen.biz/shop/   https://www.0news.net   https://wa-news.com   https://comptoirdubagage.biz   https://3653555.org   https://www.les-fournitures-scolaires.com/   https://www.cinemanews.biz   https://www.passionerestaurant.com/