ディズニーランド行ってからW杯! 南ア主将コリシの父が海外初体験

These WordPress plugins are adorable!!

【11月1日 AFP】ラグビー南アフリカ代表のキャプテンを務めるシヤ・コリシ(Siya Kolisi)は1日、翌日に迫ったW杯日本大会(Rugby World Cup 2019)の決勝に父親を招待したと明かした。これまで海外に行ったことがなかったコリシの父親は、東京ディズニーランド(Tokyo Disneyland)に直行したという。

 黒人選手として初めて南アフリカのキャプテンに就任したコリシは、ポートエリザベス(Port Elizabeth)郊外のズウィデ(Zwide)という黒人居住区(タウンシップ)で育ち、父親はこれまで一度も母国を離れたことがなかった。

 都内で記者会見に臨んだ28歳のコリシは、「父が来られるように手配できて本当にうれしい。ここにはけさ早くに到着した。海外に来るのは初めてだから、父にとってはいつもと違った経験」とコメント。ムズワンディレ・スティック(Mzwandile Stick)アシスタントコーチは話を遮りながら、「彼はちょうど今ディズニ

These add-ons are quite unbelievable.

Read full article at the Original Source

Copyright for syndicated content belongs to the Linked Source